レンタルサーバーのサブドメインって?

サブドメインが設定出来るとお得に便利

便利サーバー比較HOME /  多機能WEBサーバーについて

マルチドメインが使えて、サブドメインが使えて、さらに複数のデータベースが利用できる、そんな便利なレンタルサーバーは、やはり柔軟に、思い通りにホームページの制作が可能です。

一番のメリットはやはり、ローコスト・低労力で複数のホームページが運用できることです。

多機能サーバー運用のメリット

マルチドメインが利用できれば、1台のサーバーで複数のドメインが運用できます。ドメイン料金だけで複数の独自ドメインホームページが運用でき、また管理も一元的に可能です。さらにサーバーの大容量ディスクスペースを効率的に使えます。

マルチドメインが利用できて、複数のデータベースが利用できれば、ドメインごとにブログを運営したり、ドメインごとにこのドメインはショッピングカート、このドメインはコミュニティサイトなど、ますます1サーバー1ドメインでの運用に近い形になります。

上記に加えて、サブドメインも利用できれば、さらに運用の幅が広がり、大規模サイトをサブドメインでわける、サブドメインごとにアクセス解析を取る、検索エンジンでの結果を改善するといった事が可能です。もちろんコストゼロで新たなホームページを作れるといった特典もあります。

総合すれば、低価格で、もしくは無料で新たなホームページが作成でき、ドメインさえ取得すればすぐに使える。そして機能が良ければ1ドメイン1サーバーと同じように運用ができる。そしてアイデアに合わせて柔軟な戦略がとれる選択肢の多さも魅力です。

実際にホームページを制作していれば、この便利さは何事にも変えられない程です。

サブドメインが利用できるレンタルサーバーは、下記リンク先でご紹介中です。
多機能レンタルサーバー

 

とりあえず知っておきたい事

もちろん若干のデメリットもあり、便利さではなく、SEO対策を考えれば、ドメインの数だけサーバーも用意した方が効果的です。その他、マルチドメインの場合はレンタルサーバーにトラブルが起きれば、すべてのホームページが閲覧できなくなってしまいます。著しく信頼性を損なうことになります。
これが複数のサーバーにドメインを分散していれば、どこか一つのレンタルサーバーが落ちても、全部のサーバーが同時に落ちる可能性は低いわけです。

ビジネスでの多機能サーバー

企業でサーバーを運用する場合には、リスクがあってメリットが少ないわけですが、バランス良く利用すればメリットが引き立ちます。逆に個人で利用される場合には、多機能レンタルサーバーを積極的に選んで頂きたいと思います。
ホームページ制作やサーバーについての学習目的でも最適なのが多機能サーバーです。

 


※マルチドメインについての解説

※サブドメインについての解説

※データベースについての解説

 

 

<サブドメインについて> <マルチドメインについて> <データベースについて> <多機能サーバーメリット> <サイトマップ>

サブドメイン・マルチドメイン・データベースが複数使える便利なレンタルサーバー / 運営更新:株式会社リグレ
Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserved  当サイト記事の転載を禁じます