ミニバード・低価格ウェブサーバー

レンタルサーバーの詳細比較(WEB)

レンタルサーバー比較TOP > 月額料金1050円以下 > 共有サーバーミニバード

ミニバード詳細情報
格安263円で使える共有サーバー
低価格大容量のレンタルウェブサーバー

レンタルサーバー代表的プランの詳細

サービス名 ミニバード
ご紹介プラン名 ワンプランでご提供中
サービス提供 ネットオウル株式会社
利用料金
月額費用 250円 +税
初期費用 1500円 +税
(無料期間14日間)
独自ドメイン 別に取得
系列のスタードメインで格安取得

スペックやWEBサーバー機能関連

ディスク容量 50GB
サブドメイン 最大1000個まで設定可能
マルチドメイン 最大50個まで設定可能
WEB機能 CGI / パール / PHP / SSI
.htaccess / ルビー / Python
その他
サーバー機能

共有SSL利用可能

アクセス制限

MIMEタイプ設定

IPアドレスによるアクセス拒否

データベース関連
データベース MySQL / php myadmin
DB個数 データベースMySQL
5個利用可能
公式対応
ソフトウェア
ムーバブルタイプ / ズープス
ワードプレス / その他
ソフトウェア
インストール

一部簡単インストール機能付き
(ムーバブルタイプ・ワードプレス)

メール機能
メール
アカウント
メールアカウント500個
メール
フィルタ
スパムメールフィルタ
ウィルスフィルタ(カスペルスキー社)
電子メール
機能
メール転送
ウェブメール

その他

アクセス解析 利用可能
提供CGI -
転送量制限

転送量の目安 50GB/月

転送量による課金はナシ

速度について -
その他1 サーバーのディスクはRAID1構成
その他2 同社のポイントシステム利用で割引

レンタルサーバーサービス提供会社
ネットオウル株式会社

ミニバード新着ニュース一覧


掲載中のウェブサーバー
詳細情報は、15/03/11
最終更新の内容です。


マルチドメイン長所と短所

同価格帯で比較されるサーバー

安さと速さなら

機能重視系なら

ブランド重視なら

それ以外なら

系列サービス

サーバー会社の宣伝用バナー

内容詳細はレンタルサーバー会社ホームページで、ご確認されることをお勧め致します。


同時につかって便利!格安ドメイン取得「スタードメイン 」

「共有サーバーミニバード」の特徴

  1. 月額263円で使えるマルチドメイン。複数サイトが運営可能。
  2. もちろんPHPやCGIも使え、操作も快適。データベースも5個利用可能。無料サーバーとは全然違います。
  3. ポップで親しみやすいイメージ。お子様の学習目的などにも抵抗感なく使えそうです。

 サービス比較と内容ご紹介

月額250円(税別)というその低価格と、大容量ディスク容量の提供、そして大きめの転送量制限が特徴のミニバード。

個人的学習目的、もしくは簡単な趣味利用で、初めてレンタルサーバー(WEBサーバー)を利用するなら、このクラスでも全然OK。無料のレンタルサーバーよりよほど快適に更新作業がはかどります。ちょっとした落とし穴に填る可能性もグッと少なくなります。

パフォーマンス面で不満が出たら乗り換えをしたり、ホームページのアクセス数が増えたときにステップアップすれば無駄がありません。

1.ネットオウルポイント対応でさらにお安く

ミニバードはネットオウル株式会社のポイントシステムでさらに安く利用できます。ネットオウルポイント対象サービスは他にドメイン取得管理のスタードメインなどがあり、同時に利用することでお得に使えます。

ネットオウルポイントは、1ポイント1円で利用可能。初期費用には100%全額分、ご利用料金(税込)には最大25%分まで充てることが可能です。

2.安くても使い方を絞れば文句なし

ミニバードは低価格な共有サーバーなだけに、CGIやデータベースの利用などはパワーの関係で不安がありますが、それはどの低価格レンタルサーバーを選んでも一緒。それなら大容量ディスクやサブドメイン設定機能があるミニバードを積極的に選んでも問題はありません。

3.無料サーバーより断然快適

よくあるプロバイダ提供の無料サーバーを始め、その他無料のレンタルサーバースペースを利用してホームページを作成するより、全然イイです。何が良いって機能面以外のパッとは見えない点。ここで無料と有料の差がでます。
例えばFTPアップロードも段違いの速さを見せます。その他、混雑する時間帯はアップできずとか、ファイルがバグってしまうとか、単純な落とし穴にはまるとかetc...

せっかく貴重な時間を使ってホームページを作るなら、快適で後々の柔軟性があった方が効率的です。

4.趣味利用だからこそウィルスフィルタ

注目はメール送受信のウィルスフィルタ。今では当たり前となりましたが、ミニバードの提供開始は早かった記憶があります。

趣味で利用する共有レンタルサーバーにおいては、Eメールアドレスは様々な用途に利用される関係上、スパムメールを初め様々なウィルスの危険があります。
そこで充実した装備として、ミニバードではカスペルスキー社という有名な会社の少しハイクラスなウィルスフィルタを装備しています。

5.サブ・マルチドメインの設定が可能

このレンタルサーバーミニバードでは、マルチドメイン、サブドメインが設定可能です。コストを抑えて別サイトの運営、また大規模な1サイトの中で項目別にドメインを分け、管理しやすくするなどといった利用方法が考えられます。

マルチドメインのポイント
マルチドメインの利用には多少のリスクも

マルチドメインでサーバー運用する場合、どうしてもリスクがつきまといます。
例えばウェブサーバーに不具合がでた場合、またCGIの不具合、ブログなどアプリケーションの不具合、これらにマルウェアの進入、個人のミス、などなど、こういった場合はサーバー会社からアクセス停止となりますが、マルチドメインで運用するすべてのホームページが開けなくなってしまいます。
比較すれば低価格なレンタルサーバーほど、復旧までに時間が掛かる傾向です。時間が掛かればグーグルなど検索エンジンからインデックス消去される場合も有り、(筆者も経験済み)注意が必要です。

1ドメインの運用ならリスクマネージメントに

マルチドメインでのホームページ運用にはリスクがあります。ミニバードの低価格を生かして、1ドメインでの運用ならリスクマネージメントになります。
ミニバードをはじめ、超低価格帯のレンタルサーバーを複数契約する方が安心ですし、IP分散のSEO対策にもなります。

1ドメイン1サーバーでのホームページ展開。ミニバードに限らず、超低価格帯のレンタルサーバーなら、例えば4つ契約してもトータルで月額1000円程度です。

サービス比較のポイント
ココが惜しい、ミニバード

特に格安レンタルサーバーの場合、限られた予算で基本内容か機能か、どちらかを重視しているわけで、メリットと同時にデメリットも考えなくてはならない。
低価格で機能が優れている反面、割り当てられるWEBサーバーによって当たり外れの可能性も出てくるが、マルチドメインサーバーではそれがより顕著に。
マルチドメインのリスク、デメリットも理解され、問題ない方へ。

系列レンタルサーバー

月額500円クラスのファイアバード、月額1500円クラスのクローバーがラインナップされています。

・最もオススメしたい方

とにかく安く!機能も欲しいという、大容量な趣味で使えるサーバーをお探しの方へ。イメージはポップで親しみやすい。

月額105円のミライネットや同様イメージのロリポップと比較して、ミニバードはマルチドメインでトータルコスト削減という面で圧倒。
複数サイトを1ドメイン1サーバーで運用して格安SEO対策にもどうぞ。

詳細、お申し込みは下記リンクよりどうぞ

レンタルサーバー、ミニバード

(内容や料金など最新情報は公式ホームページでご確認下さい)

レンタルサーバーその他プラン

ミニバードはワンプランでご提供中です。
系列サービスに月額500円クラスのファイアバード、月額1500円クラスのクローバーがラインナップ。

オプションで用意される機能・内容

-

目的別・予算別・容量等条件別にレンタルサーバーを比較・ウェブサーバー比較情報

共有レンタルサーバー(WEBサーバー)比較ガイド 運営:株式会社リグレ Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserved / 当サイト記事の転載は禁止させて頂いております。

元、大手サーバー販売代理店&ホームページ制作会社勤務の管理人がお届けします。
多岐にわたる共有レンタルサーバーを比較、販売していた経験から、当サイトだけの視点からお役立ち情報をお届けします。