サイトサーブ・ウェブサーバー比較

レンタルサーバーの詳細比較(WEB)

共有レンタルサーバー サイトサーブ

サイトサーブ詳細情報
レンタルサーバー・ホスティングWEB
転送量制限を超えると追加料金に注意

レンタルサーバー代表的プランの詳細
サービス名 レンタルサーバー・サイトサーブ
プラン名 v10G
サービス提供 株式会社Eストアー
利用料金
月額費用 3980円
初期費用 19800円
独自ドメイン 同時に取得可能
WEB機能
ディスク容量 10GB
サブドメイン作成 -
マルチドメイン
作成
オプション
WEB機能 CGI / パール / ルビー / PHP
ユーザー認証
SSI / ImageMagic / .htaccess
FTP over SSL / mod_rewrite
その他サーバー機能 共有SSL利用可能
パール文法チェッカー
FTPアクセス制限
データベース関連
データベース MySQL / php myadmin
簡易データベースSQLite利用可能
SQLiteManager
データベース
容量
MySQL 200MB
対応明記
ソフトウェア
ムーバブルタイプ / ズープス
メール機能
メールアカウント メールアカウント200個
メールフィルタ スパムメールフィルタ
ウィルスフィルタ
電子メール機能 ウェブメール
メール自動転送
メール自動返信
サブミッションポート対応
その他
アクセス解析 AWstats
アクセスログ
提供CGI フォームメール、フォームファイルなど
転送量制限 月間20GBを超えると追加料金発生
速度について

NTTコミュニケーションズの国内IDCデータセンターを利用。

独自の集中負荷分散サービス。

その他1

20-FTPアカウントが利用可能。

FTP over SSL利用可能

その他2

ショッピングカートコースは、コンビニ決済、 電子マネー決済が可能。

フリーダイヤル電話サポート有り。

レンタルサーバーサービス提供会社

株式会社Eストアー サイトサーブ


掲載中のウェブサーバー
詳細情報は、15/03/11
最終更新の内容です。

詳細はサーバー会社のホームページにて
確認して下さい

機能・条件・料金は、 レンタルサーバー会社ホームページより、ご確認されることをお勧め致します。

「サイトサーブ・レンタルサーバー」の特徴

  1. 1999年よりサーバーサービスを提供している実績。
  2. 大容量と中央分散処理、ウェブサーバーはNTTコミュニケーションズのデータセンターに収容。
  3. 月間のデータ転送量が定められているからこそ、全員が快適。超過すると追加料金になります。

サービス比較詳細

一般的な共有レンタルサーバーとして、歴史のあるサイトサーブは、ビジネススペックとしての信頼あるウェブサーバーとして、実績があります。
実績があるからこその安心感が心強いレンタルサーバーです。

1.十分な内容のレンタルWEBサーバー

サイトサーブは、通常考えれられる基本ともいえるウェブサーバー機能は、ほぼ対応しており、十分な機能を備えます。付加サービスとしてのメールフォーム機能などもしっかりサポート。ホームページ制作時間の短縮やコスト削減に一役買ってくれ、最初は必要なくても、もしあとあと、必要な機能が出てきても、まず困ることはないでしょう。

2.サイトサーブはビジネスにも対応

サイトサーブはそのサーバー基本機能の高機能に加え、ビジネススペックサーバーとして使える内容が魅力。
例えばNTTコミュニケーションズのデータセンターに収容される安心ウェブサーバー。電話サポートが付き、メールウィルスフィルタやスパムフィルタも標準で対応しています。メールアカウントも最大200個と、事実上無制限と変わらぬ量を確保しています。これなら、社員が100人いても対応可能でしょう。

3.ショッピングカート付きプランも

必要に応じて、ショッピングカート構築システムのついた「ショッピングカートシリーズプラン」も選べるサイトサーブ。歴史のあるブランドという事で高いブランド感と価格に合わせた機能をもつビジネススペック・レンタルサーバーです。

4.転送量制限を超過すると追加料金発生

月間20GBを超えると転送量に応じて追加料金が発生しますので、人気サイトを運営中の方や、一時的にアクセスが集中するタイプのサイトを構築予定の方は注意が必要です。

サービス比較のポイント
ココが惜しい、サイトサーブ

価格の割に転送量制限が厳しい。そして追加料金の発生。

アクセス数は増えて嬉しい反面、急激なアクセス数増加の場合は、月間20GBなんて簡単に越えてしまう。天井がわからない追加料金設定は非常に不安が残る。

この点から考えれば、他のレンタルサーバーの方が望ましい。

 

個人・法人ビジネスに対応、ホームページからの収益を目指すなら
こちらがオススメです。

・最もオススメできる方

高品質データセンター採用などで、ビジネスでの利用に最適。どんな機能が必要か決めかねている方にも。

 


同価格帯のビジネスで利用できる能力を持つサーバーでは、SPPD法人コースも人気です。

レンタルサーバープラン別の相違点
プラン名 v10G v20G v30G
容量 10GB 20GB 30GB
メール 200 500 1500
料金 3980円 6980円 11800円

通常の共有レンタルサーバープランとは別に、ショッピングカートコースがあります。こちらは決済代行サービスが無料のサービスです。

オプションで用意される機能・内容

-

目的別・予算別・容量等条件別にレンタルサーバーを比較・ウェブサーバー比較情報

共有レンタルサーバー(WEBサーバー)比較ガイド 運営:株式会社リグレ Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserved / 当サイト記事の転載は禁止させて頂いております。

元、大手サーバー販売代理店&ホームページ制作会社勤務の管理人がお届けします。
多岐にわたる共有レンタルサーバーを比較、販売していた経験から、当サイトだけの視点からお役立ち情報をお届けします。