SPPDサーバー最新情報

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブ・比較情報

SPPDでVPSがサービス開始

2009/10/24WEBサーバーニュース

ビジネスに使える高信頼レンタルウェブサーバーであるSPPDに関するニュースです。
SPPDは格安サーバーとは全く違う内容ながら、専用サーバーと比べれば断然お得という月額4813円で利用できるビジネス対応レンタルサーバーです。

SPPDではさらにマルチドメインにも対応し、中規模クラスまでのホームページをリーズナブルに、信頼性のあるホームページ複数サイトをローコストで運営出来るレンタルサーバー。

そんなSPPDでは、2009年10月23日より、「SPPDレンタルサーバー」法人向けサービスのVPS(仮想専用サーバー)の提供を開始致しました。
基本的に法人向けのスペックを持つ、専用サーバーに匹敵するVPSとなっています。


VPSサービスは、クラウド時代に対応した「サーバー仮想化技術」を応用し、1台の物理サーバーに複数の仮想的な専用サーバーが同居可能なサービスです。

SPPDレンタルサーバーの詳細は、下記リンク先より確認する事が出来ます。株式会社スタジオマップのホームページへもワンクリックでジャンプできますので、是非チェックしてみて下さい。

SPPDレンタルサーバーについて

 

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve