WEBサーバー別のキャンペーン情報

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブ・比較情報
レンタルサーバー比較 >  レンタルサーバーニュースTOP > ヘテムルとロリポップ

2010・「ヘテムル」「ロリポップ」の変更や限定特典

2010年 WEBサーバーニュース

株式会社paperboy&co.の提供するヘテムルとロリポップの記事を掲載しています。

クリエイターでも満足の高機能が納得料金、月額1500円クラスで最も高機能な共有サーバー・ヘテムル。同価格帯ではヘテムルしか提供されない機能を備え、WEBサーバーとして基本的な部分も手を抜かれていないからお得。
ロリポップは低価格レンタルサーバーの代名詞的存在。知名度高く親しみやすいホームページが特徴。格安な料金と親しみやすいキャッチャーなイメージで学生や特に女性の方に人気。無料のウェブサーバーからの引っ越し先にも注目されます。
レンタルサーバーヘテムルとロリポップ最新の更新ニュースをお伝えしています。

サーバー詳細と公式ホームページは下記リンク先にてご紹介しています。

  1. ヘテムル
  2. ロリポップ・ロリポプラン
  3. ロリポップ・チカッパプラン

ヘテムルにお問い合せフォーム簡単設置機能

2010/09/15・ニュース

クリエイターでも満足の高機能が納得料金、月額1500円クラスで最も高機能な共有サーバー・ヘテムル。今回、新機能として、お問い合せフォーム設置機能が追加されます。

メールフォームを設置を手動で行うには、プログラムの作成からhtmlの設定が必要で、設置には技術と手間と時間が掛かるものです。pearlなどのプログラム言語も必要となります。

ヘテムルのこの新機能を使えば、簡単かつ短時間でホームページにお問い合せフォームを設置することが可能です。
お問い合せフォームは正確に言えばメールフォーム設置機能などと呼ばれますが、このフォームを設置することにより、信頼感をアピールできるだけでなく、ホームページにメールアドレスを記載する必要が無くなります。
これにより、迷惑メールの心配に悩まされることが無くなります

筆者は常々、このお問い合せフォーム設置機能はすべてのレンタルサーバーに実装して欲しい機能だと考えていますので、今回ヘテムルでは、嬉しい機能追加となりました。

ロリポップに月額105円のコロリポプラン登場

2010/09/11・ニュース

今回、ロリポップではさらなる低価格を実現する、月額105円の新プランをリリースしました。

新プランの名称は「コロリポプラン」 。また同時に、いままで1プランでのサービスであったロリポップの基本プランは、「ロリポプラン」と呼ばれるようになります。

ロリポップ、低価格プランの概要など

月額料金 : 105円

初期費用 : 1575円

内容と特徴 : ディスク容量1GB、独自ドメインブログ簡単設置機能、メールアカウント10個、メールウィルス・スパムチェック、データベースはなし


この月額105円という価格でも無料レンタルサーバーとは段違いの内容を持ち、せっかく時間を掛けてホームページを作成するなら、ロリポップなど超格安レンタルサーバーを利用するのがオススメです。

ロリポップ引越しキャンペーン

2010/07/13・ニュース

今回、ロリポップではレンタルサーバー引越しで初期費用が半額になるキャンペーンを実施します。

ロリポップ初期費用半額詳細

キャンペーン期間 : 2010年7月13日 〜 7月27日まで。

対象 : レンタルサーバーお引っ越しでロリポップに申込みされる方。

特典 : 通常1,575円の初期費用が半額の787円になります。


キャンペーンの適用方法は、ロリポップ申込み画面にて、お申込みステップ2の「お申込み内容入力」の画面で、「お引越しです」にチェックを入れる、これで完了します。

レンタルサーバーの引越しは簡単なため、比較的多く行われます。ロリポップは月額料金が263円。そのため初期費用の787円引きは割合として大きいモノです。これを月額料金として考えれば、約3ヶ月分に当てはまります。 低価格ドメイン取得サービス、ムームードメインと組み合わせて利用すれば、低価格でホームページの公開が可能です。

ロリポップに新機能、共有SSL対応

2010/07/07・ニュース

今回、ロリポップでは新機能として、 「共有SSL」が標準で利用可能になります。

共有SSLに対応することで、データ送信時に暗号化する事が可能になります。
共有SSLの場合はサーバー会社のドメインを利用してのSSL暗号化となりますが、例えばフォームなどの送信ページで利用できます。

ヘテムルのディスク容量42,195GBに

2010/05/19・ニュース

クリエイターでも満足の高機能が納得料金、レンタルサーバー・ヘテムルでは、新機能として、ソフトウェア自動インストール機能が追加されます。
大容量そして複数のデータベースやマルチドメインが利用できるヘテムルだからこそ、実際に使える便利機能となります。

そんなヘテムルでは今回、ディスク容量増加。さらに大容量となり、一気に4倍のディスク容量になりました。

ヘテムルの新しいディスク容量

ヘテムルのディスク容量は42,195GBになりました。

なぜ、42,195GBという容量に?


ヘテムルのディスク容量は 10 GB、ユーザーの皆様からは色々とご意見をいただきました。 「10 GB も使い切らない」 という声も少なくありませんでしたが、ビーユーザーの皆様からは 「もう少し容量を増やして欲しい」 というご要望も頂きました。
今回、容量アップを実施しましたのは、そのようなご要望にお応えするためです。

ただ一方で、単に 10 → 20 → 30 と容量を増やしていって、それでおしまいというのも、寂しい気もしました。
もちろん、レンタルサーバーサービスは、みなさまに快適な環境をご提供することが第一の目的のサービスですので、寂しくたって別にかまわないのですが…。でも、バナナの叩き売りのようで、ちょっとだけ抵抗を感じました。

※レンタルサーバーヘテムルの解説より


このような経緯を経て、42,195GBという、どこかで聞いたような数値のディスク容量となりました。
どちらにしても、ユーザーとしては少ないより多い方がいいので、経緯はおいておいても、この大容量には脱帽です。
この大容量を何に利用するか?FTPバックアップができるソフトウェアもでていますので、アイデア次第で様々な用途に利用可能だと考えます。

チカッパの容量が15GBに増加

2010/04/28・ニュース

※このチカッパは現在、ロリポップのチカッパプランとなっています。

低価格帯の共有レンタルサーバーの中でもほんの少し上位クラスとなるレンタルサーバーチカッパ。超低価格なサーバーよりほんの少しの追加料金で、内容が充実という特徴のレンタルサーバーです。

今回チカッパでは、ディスク容量が15GBに増加されました。

標準ディスク容量は従来まで3GBで、これも問題ない大容量でしたが、ライバルのレンタルサーバーがディスク容量を増大していく中で、チカッパも一気に5倍の大容量に。

ディスク容量で比較しても、ライバルのレンタルサーバーに引けを取らなくなりました。ムームードメインを利用することで、独自ドメインの設定が簡単というメリットはチカッパならでは。
月額100円〜200円のサーバーよりも少し充実したサーバーを使いたい方にオススメのチカッパです。

ロリポップがディスク容量増加・8GBへ

2010/03/28・ニュース

格安な料金と親しみやすいキャッチャーなイメージで学生や特に女性の方に人気の共有レンタルサーバー、ロリポップ。無料のウェブサーバーを利用している人でも知っている有名サーバーです。

そんなロリポップでは、 ディスク容量が増大します。

ロリポップ・ディスク容量増大 へ

ロリポップ・レンタルサーバー利用者数「80万人」突破しました。
そしてディスク容量は8GBになります。従来は1GBですから一気に8倍に増量になります。

ディスク容量:1GBから8GBに増量

月額200円代の価格でこの容量、バックアップにまで利用しても十分な容量です。
ロリポップは無料サーバーより断然満足度の高いレンタルサーバーとなっています。

ワードプレス簡単インストール機能 (ロリポップとチカッパ)

2010/02/28・ニュース

超低価格帯の共有レンタルサーバーとして、知名度抜群なロリポップとチカッパ。今回は便利な機能が追加されました。
学生でも気兼ねなく利用できる格安レンタルウェブサーバー、ロリポップとチカッパでは、データベースを生かして、また活用出来る、ワードプレスの自動インストール機能を実装しました。


ワードプレスのインストールに、この簡単インストール機能が使えれば、基本的にクリックだけでインストールが完了出来ます。これは、簡単なだけでなく時間削減にも効果絶大です。

せっかくならデータベースとワードプレスを活用したいという方には、最適な機能だと思います。好奇心でワードプレスを使ってみたい方にも非常に嬉しい機能でしょう。

ワードプレスは無料のオープンソースタイプのアプリケーション。ワードプレスを利用して独自ドメインでのブログ運用が可能になります。

※ロリポップは月額263円、チカッパは月額525円のレンタルウェブサーバーです。

ワードプレスとは?

ワードプレスはブログシステムが構築できるソフトウェアで、レンタルウェブサーバーにインストールしてウェブブラウザから利用するタイプのソフトウェア。プラグインも豊富に見つけられます。
ワードプレスのソフトウェアは無料で利用できます。

詳しくは、「ワードプレスについて」をご覧下さい。

ヘテムルにソフト自動インストール機能追加

2010/02/15・ニュース

クリエイターでも満足の高機能が納得料金、レンタルサーバー・ヘテムルでは、新機能として、ソフトウェア自動インストール機能が追加されます。

大容量そして複数のデータベースやマルチドメインが利用できるヘテムルだからこそ、実際に使える便利機能となります。

ヘテムルの簡単インストール機能

レンタルウェブサーバー・ヘテムルでは、ワードプレスムーバブルタイプをクリックしていくだけでインストール可能になります。

※ワードプレス、ムーバブルタイプは、無料で利用できるオープンソースタイプのソフトウェアで、機能はブログ構築システム。ユーザーも非常に多く、プラグイン機能を利用する事で機能の追加が可能。
無料のブログと比べても充実した内容、自由度の高さを誇ります。(ムーバブルタイプはプランによって有料)

この自動インストール機能により、初めての方はインストールの不安がなくなり、また慣れた方にとっても時間削減というメリットが大きいでしょう。

ワードプレスやムーバブルタイプは通常、一つのデータベースに付き一つをインストール。そのため、データベースが複数使えるレンタルウェブサーバー・ヘテムルでは、複数のブログが利用できるわけです。

マルチドメイン無制限!データベース50個

2010/01/28・ニュース

様々な便利機能、付加機能満載の共有レンタルサーバー「ヘテムル」は、高機能プラス余裕の転送量制限がうれしい共有サーバー。その中にはクリエイターに向けた機能も多く、例えば月額1500円でフラッシュメディアサーバーが利用できるのはヘテムルだけです。

そんなヘテムルはマルチドメイン設定可能なレンタルサーバーですが、今回パワーアップして、マルチドメインの設定数は無制限、データベースは50個まで利用できるようになります。またその他内容がパワーアップ。ウェブサーバーとしての内容・お得度がアップします。

レンタルサーバーヘテムルのパワーアップ

  1. 独自ドメイン設定数の上限: 50個 → 無制限
  2. データベース作成数の上限: 10個 → 50個
  3. サブ FTP アカウント作成数の上限: 2個 → 50個

ヘテムルは上記の様に変更になります。

データベース数追加の他にも、マルチドメインが無制限で設定可能になります。その他、複数人でホームページを管理する際に便利な、FTPアカウントも50個まで設定可能です。


実際のホームページ運用においては、一つのサーバーに50個以上のドメインを設定するのはリスクが高く、あまり現実的な運用方法ではないかもしれませんが、アドセンスサイトなどマルチドメインを生かしたサイト運営もどんどん主流になっていくでしょう。

データベースは、自作のデータベース構築の他にも、無料の人気ソフトウェアのインストールに利用します。例えば、ブログ構築システムやCMSである、ムーバブルタイプやXOOPS、ワードプレスやゼンカートなどのインストールに、通常1ソフトにつき1つのデータベースを使用します。

共有ウェブサーバーにおいて、データベース50個まで利用できるレンタルサーバー(共有サーバー)は貴重ですので、運用の幅を広げてくれ、様々なアイデアも生かせます。

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve