WEBサーバー別のキャンペーン情報

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブ・比較情報
レンタルサーバー比較 >  レンタルサーバーニュースTOP > ギガレンタルサーバー

2010〜2012・「ギガレンタルサーバー」最新ニュース

2010〜2012年 WEBサーバーニュース

マルチドメイン、サブドメイン、複数データベースが利用できるレンタルWEBサーバー、ギガレンタルサーバーは、月額1000円を切る低価格サーバー。
複数サイトをローコストで運営するならやはりギガレンタルサーバー、といえる条件とサービスが特徴です。
複数サイトを低価格で運営可能なギガレンタルサーバー、個人利用なら最高クラスの機能対コストでお得なレンタルウェブサーバーです。
マルチドメインを生かせる、アクセス数が多くても安心のレンタルサーバーです。

ギガレンタルサーバーについての内容詳細はこちら。
ギガレンタルサーバー

転送量無制限について

2011/05/15・ニュース

ギガレンタルサーバーの転送量制限ですが、今まで当ホームページでは「月間転送量制限が90GBまで」とご紹介させていただいておりました。

しかしながら、2011年現在、内容が新しくなっており、現在は転送量制限は無制限という条件で利用できるようにサービス強化されています。


以下、サービス提供元であるミルブレインズ合同会社からお知らせをいただきましたので、
一部引用してご連絡させていただきます。

ギガレンタルサーバーですが、現在転送量に制限はございません。過負荷ユーザーの防止のため暫定的に転送料を制限しておりますが 上限に達した場合は都度増量させていただいております。

転送量を気にしなくていいメリット

例えばアクセス数の多いサイト、画像の多いサイトなど転送量を気にしながら運営している場合、このような余計な心配が無くなります。

また、画像の画質を落とすなどファイルサイズを少しでも落とさなければならないような努力も最小限ですみます。
さらに、マルチドメイン設定を最大限に生かせるというメリットも大きいでしょう。

通常のレンタルWEBサーバーの場合、転送量無制限というのは追加課金がないという意味となっており、実際には上限が設定されています。転送量が多い場合は上位プランへの移行などを進められます。

現在のレンタルサーバーで転送量を気にされている方にはレンタルサーバー乗り換えの強力な選択肢となりました。

容量増そしてプラン名変更

2011/05/01・ニュース

ギガレンタルサーバーではディスク容量とプラン名が変更になりました。

ギガレンタルサーバーのプランと容量について
  • スーパー(旧プラン名:20G) 20G - 80G
  • ウルトラ(旧プラン名:40G) 40G - 120G
  • ギャラクシー(旧プラン名:60G) 60G - 200G
  • アルティメット(旧プラン名:80G) 80G - 300G

ギガレンタルサーバーで特筆すべきはその大きな転送量制限。もっとも低価格なプランでも、月間90GBまでと大きな容量が確保されます。
他のサーバーと比較してみると通常、転送量無制限と書かれている共有サーバーでも、必ず制限が設けられています。そしてその制限値はずっと小さい場合がほとんどです。月額700円で大容量を生かせるサーバーといえば、ギガレンタルサーバーで間違いありません。

容量無制限プラン登場

2012/01/02・ニュース

ギガレンタルサーバーに容量無制限プランが登場しました。料金は月額980円。

容量無制限プランの特徴

ディスク容量が無制限の共有レンタルサーバーは今まで、他社レンタルサーバーサービスでもありましたが、 ギガレンタルサーバーの容量無制限プランは、内容もいい容量無制限。料金も980円/月と格安な設定です。
ディスク容量無制限のサーバーで比較すれば、イチオシです。

国内設置サーバーということでパフォーマンス上々、大きめに設定された転送量制限により、転送量の問題が起きる可能性が低く、もしも超過した場合でも追加料金は必要ないのも特徴です。

細かい容量チェックなどせず、動画も画像もアップロードしてしまえる容量無制限プラン、早くもヘビーユーザーから好評となっています。 後々の自由度で考えても、選びやすいレンタルサーバーです。

一点だけ、このディスク容量無制限プランでは、用途がホームページ用途に限ると、使途目的の制限があります。例えば、バックアップ目的や、大容量ファイルの受け渡しを常用するなら、20GBプランや40GBプランが選択肢となります。

アクセス速度上昇

2010/05/18・ニュース

今回、ギガレンタルサーバーでは、接続回線を増強しました。
回線増強により、アクセス速度が向上、表示速度が速くなっているとの事です。

複数サイトが便利に運営できるマルチドメイン。しかしながら、1ウェブサーバー当りの管理ドメインが増え、ウェブサーバー全体のアクセス数も増えがち。
このため、速度面では厳しい場合もありますが、このようにパフォーマンスにも力を入れてくれると安心できます。

CMやホームページなどでアピール出来る機能、比較のポイントは確かに見て使える機能がメインになってしまいますが、やはりウェブサーバーの基本は快適にホームページが表示できること。
そのために努力しているレンタルサーバーを選びたいものです。

ディスク容量増加しました

2010/04/19・ニュース

ギガレンタルサーバーは、非常に機能重視系、目に見えるコストパフォーマンス重視系といえる内容ですが、1番2番を争うほど、お得感いっぱいとなっています。

そしてさらにこの度ディスク容量が増大しました。
一段とマルチドメインを生かすことが可能です。

容量増大の詳細
  • 10Gプラン → 20Gに増量
  • 20Gプラン → 40Gに増量
  • 40Gプラン → 60Gに増量

とにかくお得なレンタルサーバーをお探しなら、ギガレンタルサーバーがオススメ。ディスク容量も20GBと大容量で、メールアカウントも無制限。ドメイン転送も可能。
2010年現在、この価格帯で比較すると、データベース無制限はほとんどないといってもよい条件となっています。

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve