WEBサーバー別のキャンペーン情報

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブ・比較情報

2012・ライブドア・レンタルサーバーの変更や限定特典

2012年 WEBサーバーニュース

クラスで比較して安定したウェブサーバーサービスが好評のライブドアレンタルサーバー。IT業界の雄、ライブドアなら自社所有の大規模データセンターにされるので、内容、安心のブランドの割にはお得な価格設定が魅力です。
サービス元は「株式会社データホテル」へと商号変更しましたが、レンタルサーバーの名前は「livedoor(ライブドア)」のままとなっています。

サーバー詳細は下記リンク先よりご確認頂けます。
ライブドア「スタートプラン」 / ライブドア「フレックスプラン」 / ライブドア「三冠王」

ライブドアが容量増加やサブドメイン設定可能など

12/02/18・ニュース

ライブドアレンタルサーバーでは、ディスク容量の増加や、サブドメインが利用できるようになり、さらにデータベース個数の増加といった内容強化を行いました。

livedoorレンタルサーバー「START!」

ディスク容量 : 30GBになりました。
サブドメイン設定 : 10個まで利用可能になりました。
データベース個数 : 10個までになりました。

livedoorレンタルサーバー「FLEX」

ディスク容量 : 100GBになりました。

今回大きく内容強化されたのは、低価格な「START!」 の方。月額980円の低価格コースです。従来はサブドメインが利用できず、利用上の制限となっていました。

今回のバージョンアップで、サブドメインが10個まで利用できるようになりましたが、喜ばしいことに最大個数が決まっています。
個数の限定は共有WEBサーバーということを考えると嬉しい設定。全体的なドメイン個数が一定数で決まり、パフォーマンス面などへの影響は最小限。非常に多くのドメインを利用する一部のユーザーによる影響も最小限と考えられます。

ライブドア商号変更、株式会社データホテルになりました

12/02/07・ニュース

ライブドアのレンタルサーバーのサービス名はそのまま、サービス元の株式会社ライブドアが商号変更を行いました。新しい社名は「株式会社データホテル」になります。

以下、ライブドアからの解説を引用します。

株式会社ライブドアは、2007年4月の新事業会社設立より、ポータルサイト運営事業とデータセンター 運営事業を二つの柱とし、インターネットサービス事業を展開してまいりました。
今回、NHNJapanグループの事業再編にあたり、2000年4月より10年以上提供を続けている フルマネージド・ホスティングサービスのサービス名称「データホテル」を起用して、「株式会社データホテル」へと商号変更いたします。

今後はデータセンター・ネットワーク関連事業に特化した事業会社として、現在提供しているデータセンター 事業、ホスティング事業、ASP事業、インターネット接続サービス事業などの基盤を活かしつつ、 さらにクラウドサービスや新規ビジネスの開拓に経営資源を集中し、グループ会社との連携をとりながら事業拡大 を図ってまいります。

また2008年4月よりサービスを提供させていただいております「livedoorレンタルサーバ」、2011年4月より サービスを提供させていただいております「EX-CLOUD」につきましては、ブランド名をそのまま 継承しサービス内容につきましても今まで同様にご提供をさせていただきます。

三冠王でキャンペーン中!

12/02/07・ニュース

ライブドア三冠王では、初期費用、月額費用がお得なキャンペーンを実施中です。

  • 初期費用1470円 - 特別価格945円
  • 月額費用1470円 - 特別価格945円

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve