WEBサーバー別のキャンペーン情報

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブ・比較情報

2012・「シックスコア」「X2」の変更や限定特典

2012年 WEBサーバーニュース

ユーザーがうれしい機能を満載したビジネス対応レンタルウェブサーバー・「シックスコア」と、大容量無制限、価格と比較して大きな転送量制限が魅力のレンタルサーバー「X2(エックスツー)」の2つ。
どちらも低価格機能重視系サーバーとして有名な、あのエックスサーバーの上位版にあたります。提供はエックスサーバー株式会社。

レンタルサーバー詳細および公式ホームページは下記よりご確認頂けます。

  1. レンタルサーバー・シックスコア比較詳細
  2. レンタルサーバー・X2比較詳細

SSL初期設定費用が無料、その2

2012/09/19・ニュース

シックスコア、X2では9月11日より、SSLの初期費用が無料になるキャンペーン第2弾を実施しています。

期間 : 2012年11月30日(金)18:00まで

対象 : ジオトラスト 「クイックSSLプレミアム」

特典 : 初期費用が無料

通常時の初期設定費用は15250円。これが無料になります。
初年度利用料金(初期設定費用+ご利用料金)は通常36250円。キャンペーン期間中は21000円です。

SSL初期設定費用無料キャンペーン

2012/08/19・ニュース

ビジネスに対応、安定性を重視しつつ機能も豊富に揃うレンタルサーバーがシックスコア。今回シックスコアでは、専用SSLがオトクに取得できるキャンペーンを実施しています。

期間と対象サービスについて

期間 : 2012年8月31日(金)まで

対象 : ジオトラスト クイックSSLプレミアム

特典は下記の通り

 初期設定費用(15,250円)が無料になります。

初年度の利用料金(初期設定費用+ご利用料金)は21,000円です。初期費用が無料になることで約4割オトクにSSLが契約できます。

X2、シックスコア、エックスサーバーでバックアップ機能

2012/08/14・ニュース

ビジネス対応共有サーバー「シックスコア」と、個人・法人オールマイティな共有サーバー「エックスツー」、また低価格で機能が充実したエックスサーバーの3つ全てのサービスでバックアップ機能が追加されました。

エックスサーバー株式会社の7バックアップ機能について

公式アナウンスより


「7バックアップ」機能はMySQLデータベースやお客様のWeb領域・メールデータなどをバックアップ専用サーバーへと1日1回自動保存し、過去7日間分を保持しておく機能で、お客様の大切なデータが消失してしまう可能性を大幅に減らすことが可能です。
バックアップデータはサーバーの予期せぬ障害による データ消失時の復元に用いられるほか、お客様にて保存されたバックアップデータの個別利用をご希望の場合は、バックアップデータを提供(有料オプション)いたします。

※バックアップデーターの提供は5250円〜10500円。

エックスサーバー、シックスコア、X2の3つのサービス全てで、バックアップ機能が追加されています。

初期費用半額キャンペーン

2012/08/14・ニュース

共有レンタルサーバー「シックスコア」と「X2」では初期費用が半額になるキャンペーンを実施しています。期間は、2012年8月31日まで。

シックスコア、X2、2ヶ月無料と初期費用半額

2012/01/15

今回、ビジネス対応共有サーバー「シックスコア」と、個人・法人オールマイティな共有サーバー「エックスツー」でお得なキャンペーンを実施しています。

シックスコアのキャンペーン特典

特典1 :  初期設定費用(通常6,300円)が3,150円(半額)

特典2 :  サーバー本契約後、ご利用料金が最大2ヶ月間無料

期間 : 〜 2012年3月31日(土)18:00

エックスツーのキャンペーン特典

特典1 :  初期設定費用(通常6,300円)が3,150円(半額)

特典2 :  サーバー本契約後、ご利用料金が最大2ヶ月間無料

期間 : 〜 2012年3月31日(土)18:00


※シックスコアの月額料金は1890円、X2の月額料金も1890円です。

シックスコア、X2にプラスしてエックスサーバーでは、内容の強化やバージョンアップが定期的に行われているのも特徴。実際にサーバーを利用するようになると、他のサーバーより速いペースでアップデートされているのが実感出来ます。

直近では、サーバーインストールアプリケーションの簡単インストールの際、データベースの自動生成に対応しています。
これでムーバブルタイプやワードプレスなど、今まで以上に素早く簡単に利用することが可能になっています。

またエックスサーバーでは、FastCGIに対応及びPHP高速化設定2(FastCGI化)機能に対応しています。
CGIのページ、例えばショッピングカートやお申込フォームなど、特にアクセス数が多い場合に効果を発揮します。その他、ついに電話サポートも追加されています。

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve