2014・WEBサーバー別のキャンペーン情報

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブ・比較情報
レンタルサーバー比較 >  レンタルサーバーニュースTOP > シックスコア&X2・2014

2014・「シックスコア」「X2」の変更や限定特典

2014年 WEBサーバーニュース

ユーザーがうれしい機能を満載したビジネス対応レンタルウェブサーバー・「シックスコア」と、大容量無制限、価格と比較して大きな転送量制限が魅力のレンタルサーバー「X2(エックスツー)」の2つ。
どちらも低価格機能重視系サーバーとして有名な、あのエックスサーバーの上位版にあたります。提供はエックスサーバー株式会社。

レンタルサーバー詳細および公式ホームページは下記よりご確認頂けます。

  1. レンタルサーバー・シックスコア比較詳細
  2. レンタルサーバー・X2比較詳細

12/26まで シックスコア、独自SSL導入が76%オフ

2014/10/13・ニュース

レンタルサーバー「シックスコア」では独自SSL(専用SSL)が非常に低価格で取得出来るキャンペーンを実施しています。

期間 : 〜 2014年12月26日(金)18:00まで

対象 : ジオトラスト「クイックSSLプレミアム」

特典内容
  • 初期設定費用 14,500円が無料になります。
  • 年間利用料金 20,000円が8,000円になります。

※初年度利用料金(初期設定費用+ご利用料金)は下記のようになります。
通常34,500円 が、8,000円(76%オフ)。

独自SSLの割引キャンペーンが延長

2014/07/03・ニュース

レンタルサーバー「X2」、「シックスコア」では独自SSL(専用SSL)が非常に低価格で取得出来るキャンペーンを実施していますが、期間が延長されました。

新しい期間 :  〜 2014年9月30日(火)18:00

内容は下記記事と同様です。X2とシックスコアで対象SSLが異なる点にご注意下さい。

独自SSLが3000円〜。割引キャンペーン実施

2014/04/26・ニュース

レンタルサーバーX2、シックスコアでは独自SSL(専用SSL)が非常に低価格で取得出来るキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは系列サービスのエックスサーバーでも実施されています。

期間 : 〜 2014年6月30日(月)18:00

シックスコアでの内容・キャンペーン価格

ジオトラスト「クイックSSLプレミアム」
初期設定費用:14500円が無料。 年間利用料金:20000円が8000円。

X2での内容・キャンペーン価格

ラピッドSSL 「ラピッドSSL」
初期設定費用:10000円が無料。年間利用料金:10000円が3000円。

ジオトラスト「クイックSSLプレミアム」
初期設定費用:14500円が無料。 年間利用料金:20000円が8000円。

ラピッドSSLが85%オフ、クイックSSLプレミアムが76%オフと、とても割引率が高くなっています。
詳細は公式HPでご確認下さい。専用ページも用意されています。

シックスコア、法人登記前でも.co.jpが取得可能なサービス開始

2014/02/20・ニュース

シックスコアでは、法人登記前でも.co.jpドメインが取得可能なサービスを開始しました。

通常、.co.jpドメインを取得するためには、法人登記が完了してから謄本コピーを用意し申し込む必要があります。今後、仮登録への対応により、半年以内に法人登記を行う予定であれば、 設立前であっても「co.jp」ドメインを取得することが可能になります。

「co.jp」ドメインは 1法人につき1ドメインのみ取得可能などの厳格な取得要件があります。
筆者の経験上、登記時に法人告知方法を明記するため、妥協して「.jp」を利用することもあります。

今後は仮登録を利用し、手間を削減することが可能だと予想できます。

.co.jp取得費用の割引キャンペーン実施

シックスコアではこれにあわせ、「co.jp」ドメイン取得料金が割引されるキャンペーンを実施しています。

期間 : 〜2014年3月31日(月)18:00まで

内容 : 「co.jp」ドメイン取得料金(通常7,350円)が2980円

エックスサーバー株式会社、プライバシーマーク取得認定

2014/01/10・ニュース

レンタルサーバー「エックスサーバー」「シックスコア」「X2」を提供しているエックスサーバー株式会社では、プライバシーマークが付与認定されました。

「プライバシーマーク」とは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制が整備され、個人情報に関するJIS規格(JIS Q 15001:2006)に準拠している事業者であることを証明。公式ホームページにはしっかりとマークが貼られています。
(マークをクリックすると、プライバシーマーク制度のページに進みます)

エックスサーバーのプライバシーマーク

認定年月日:2013年11月25日
登録番号:第20001882(01)号
認定機関 :一般財団法人 日本情報経済社会推進協会

上記内容がアナウンスされています。インターネットの普及でプライバシー低下が周知の事実となり、プライバシーより便利なサービス、プライバシーより自己アピール、など、プライバシーに関してのあり方が変わってきている反面、近年は一部から個人情報の安全について大きくいわれるようになりました。

筆者個人的には、例えばグーグルストリートビューなど、便利なサービスはそのまま、余計な個人情報流出は避けて欲しいものだと思っています。
なのでこういった取り組みは大歓迎。比較されるレンタルサーバー会社では、株式会社ラクスなどもプライバシーマークを取得しています。

 


レンタルサーバー詳細および公式ホームページは下記よりご確認頂けます。

  1. レンタルサーバー・シックスコア比較詳細
  2. レンタルサーバー・X2比較詳細

月額料金を抑えて機能対コストパフォーマンスで選べばこちら。

  1. レンタルサーバー・エックスサーバー比較詳細

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve