キャンペーン情報やバージョンアップ情報

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブ・比較情報
レンタルサーバー比較 >  レンタルサーバーニュースTOP > その他レンタルサーバー(2015〜)

2015〜・「その他レンタルサーバー」最新ニュース

2015年〜 WEBサーバーニュース

C'sサーバー、NTTPC-WEBアリーナ、スマイルサーバー、ドライブネットワーク、J-NAVI、マイドメイン1000、ミライネット、LHX、さくらのレンタルサーバー、CPIなどのキャンペーン情報やバージョンアップ情報を掲載しています。

それぞれの詳細と比較のページはこちらです。

  1. NTTP・WEBアリーナ/サーバー比較 ・ WEBアリーナVPSコース
  2. マイドメイン1000/サーバー比較
  3. ミライネット・Liteプラス/サーバー比較
  4. カゴヤジャパンSOHOプラン/サーバー比較 ・ カゴヤジャパンパーソナルプラン/サーバー比較
  5. リンククラブLHX
  6. さくらインターネット(共有) ・ さくらインターネット(VPS)
  7. CPI「ACE01プラン」 ・ CPI「Z1」 ・ CPI「Z3」
  8. お名前.comレンタルサーバー
  9. ギガレンタルサーバー
  10. SPPDレンタルサーバー ・ SPPD法人コース

ミニム サーバー証明書付きSSLプランを開始

2016/11/24・ニュース

レンタルサーバーミニムでは、SSLサーバー証明書付のSSLプランが開始されました。

このプランに申し込むと、「https://」から始まる独自ドメインが運用できます。SSLが必須になったきた時代に合わせたプランということですね。

注目は価格。SSL利用料がセットになっている「SSLプラン」の価格は月額930円〜。通常のレンタルサーバーで発生する料金と変わりません。別々に申し込むより手間も少ないと思いますし、セットでサポートを受けられるかもしれませんから、このあたりにも期待してしまいます。

12/31まで ミニム初期費用無料キャンペーン

2016/11/05・ニュース

低価格が魅力のレンタルサーバーミニムでは、初期費用が無料になるキャンペーンを実施しています。

期間:〜2016年12月31日

期間中に6ヶ月以上の契約で申し込むと、初期設定費用が無料になります。金額的には494円〜1620円の半額がお得になります。

さくらのWeb改ざん検知サービス

2016/11/05・ニュース

最近よく耳にするウェブサイトの改ざん。Webサイト脆弱性を狙い、改ざんしてしまうというものですが、筆者もウェブアプリケーションのアップデートを怠り、改ざんされた経験があります。
共有サーバーだと他の収容サイトにもご迷惑をおかけしてしまう可能性があるので、コワイですよね。

さくらのレンタルサーバーは趣味レベルで利用できる安価な価格もウリですが、本格的なWeb改ざん検知サービスというサービスも提供しています。
機能概要としては、改ざんを検知するとアラートメールで通知してくれることと、安全なサイトを証明する証明書の発行。

この機能はオプションで、月額972円〜。法人利用だけでなく、ネットビジネスを行われる方には、できれば導入したいサービスだと思います。

さくら12周年、感謝還元キャンペーン

2016/08/05・ニュース

さくらインターネットの「さくらのレンタルサーバ」は誕生12周年を迎え、感謝還元ありがとうキャンペーンが実施されています。

期間:2016年8月18日まで

特典内容
その1

キャンペーンに参加したユーザーの中から抽選で豪華賞品をプレゼント。

その2

利用中の会員から抽選で12名に特典。利用料金が永年無料になります。会員から勝手に抽選と明記。

その3

期間中に、さくらのレンタルサーバ スタンダードプランへオンライン申し込みで初期費用が無料。

 

iCLUSTA+を契約で選べるプレゼント

2016/06/26・ニュース

レンタルサーバー「 iCLUSTA+」では新規契約で、もれなく豪華プレゼントが貰えるキャンペーンを実施しています。

期間:2016年7月20日(水)迄

必ず貰える、選べる4つのプレゼント
  • 「三越伊勢丹味覚百景 睦」コース
  • 「日本の贈り物 抹茶」コース
  • 「日本の贈り物 抹茶」コース
  • 「セレクトギフト サファイア・プラム」コース
  • 「Vプリカギフト」(5,000円分)コース (ネット専用Visaプリペイドカード)

キャンペーン期間中にiCLUSTA+(ミニ/レギュラー/プロ)を新規契約された方が対象。 iCLUSTA+を利用中のお客さまによる新プランの買い増し(追加購入)も対象とのこと。
※プラン変更は含まず。

さくらのVPSに新しくベアメタルプランが登場

2016/05/21・ニュース

さくらインターネットの「さくらのVPS」に新プランが登場しました。名称は「ベアメタルプラン」。

このプランは、1ユーザーが1台のサーバーのハードウェアリソースを専有できるサービス。概要からすると、一般的なVPSのような使用感で、専用サーバー同様の性能が利用できるといった内容が想像できます。

またストレージにSSDが採用されている点と、既存VPSプランとシームレスに使用できるという点から、データベース専用サーバーとしての利用にも期待できます。

5/31まで iCLUSTA+ 新規契約で必ず貰えるギフト

2016/04/07・ニュース

GMOクラウド(株)提供のレンタルサーバー「iCLUSTA+」では、新規契約で必ず貰えるギフトキャンペーンが実施されています。

期間:〜5/31 18時

貰えるギフトは5000円相当。複数の中からいずれかを選んで応募するタイプです。
賞品はとても魅力的な、「Amazon ギフト券」「 Visaプリペイド式ギフトカード・Vプレカギフト」「美味しいコーヒーセット一式」

3/31まで CPIでジオトラストSSL初期費用無用

2016/03/20・ニュース

ビジネスに利用できる共有レンタルサーバーがCPI。同レンタルサーバーではジオトラストの専用SSLが初期費用無料になるキャンペーンを実施しています。

期間:2016年3月31日まで

対象と内容:対象プランはマネージドプラン/シェアードプラン。
ジオトラスト・クイックSSLプレミアムが初期費用(25000円)が無料

iCLUSTA+で5大特典キャンペーン実施

2016/03/15・ニュース

GMOクラウド(株)提供のレンタルサーバー「iCLUSTA+」では、5大特典キャンペーンが実施されています。

期間:2016年3月31日(木)18:00まで

  1. iCLUSTA+の新規契約で、初期費用(5,000円)キャッシュバック
  2. レンタルサーバー移転(乗り換え)で+1,000円上乗せ&還元
  3. 新規取得なら、.com/.net/.jp 50%オフ
  4. ドメイン移管(引越し)でも、.com/.net/.jp 50%オフ
  5. GlobalSign ワンクリックSSL導入で10,000円キャッシュバック

お名前ドットコム、独自SSLオプションを100円で提供中

2016/02/20・ニュース

お名前ドットコムでは低価格な専用SSLがオプション並びに標準装備で登場しています。

同レンタルサーバーにて、「SD-11プラン」は月額100円のオプション、「SD-12プラン」は標準装備されます。法人だけでなく個人ユーザーも必要な時だけ利用可能となっています。
詳細はお名前ドットコム公式ホームページにてご確認下さい。

12/29 さくらインターネット、東証一部へ市場変更

2015/12/29・ニュース

さくらのレンタルサーバーを運営する「さくらインターネット株式会社」は、2015年11月27日に東証マザーズから東証一部に市場変更しました。

同社は創業20年、東証一部上場ということで、レンタルサーバー選択の大きな要因である「信頼感」が十分。責任や誠意という部分でも大いに期待できるサービス提供会社と期待できます。

これをうけて、筆者もホームページのひとつ、収容サーバーをさくらに乗り換えしました。低価格で転送量制限の大きなサービスは商品価値十分。使い勝手などもレポートできればと、考えています。

12/15まで SPPDのVPSコース、初期費用無料

2015/12/10・ニュース

SPPDレンタルサーバーの「SPPDのVPSコース」では、初期費用が無料になるキャンペーンを実施しています。

期間:〜 2015年12月15日まで

全コース初期費用(1620円〜4860円)が無料になります。

12/28まで さくらのVPS、初期費用無料&半額キャンペーン

2015/12/01・ニュース

さくらインターネットの「さくらのVPS」では初期費用が無料&半額キャンペーンを実施しています。無料と半額の特典はプランにより定められています。

対象サービスと期間

対象:さくらのVPS 石狩リージョン (東京リージョンは対象外)

期間:〜 2015年12月28日(月)12:00(正午)

初期費用無料プラン

512、1G、2Gプラン

初期費用半額プラン

4G、8G、16G、32Gプラン 


さくらのVPSでは現在、石狩リージョンと東京リージョンが選択できます。

ジェイナビ、取得可能ドメインが大幅増加

2015/12/01・ニュース

レンタルサーバー「ジェイナビ」では、10月1日より数百種類の新しいドメイン名が取得可能になっています。これまで欲しくても取得できなかった文字列のドメイン名も豊富に揃うとのことで、現在314種類以上とアナウンスされています。

また登録無料ドメインが123種、こちらも大きな魅力です。

9/30まで さくらのVPS、5周年記念で初期費用無料

2015/09/01・ニュース

さくらインターネットの「さくらのVPS」では5周年記念ということで、9月30日まで初期費用無料になっています。

期間:〜 2015年9月30日 12:00(正午)

内容: 「さくらのVPS」にお申込いただいた方を対象に、初期費用(税込1,080円〜34,560円)が無料。

対象:さくらのVPS ストレージSSDプラン。ストレージHDDプランは対象外。

9/24まで SPPDのVPS、CentOS 7追加と初期費用無料

2015/09/01・ニュース

SPPDレンタルサーバーのVPSコースではSPPD VPSにてインストール可能OSの追加(CentOS 7)が行われ、同時に全コースで初期費用無料キャンペーンが実施されています。

期間:〜 2015年9月24日(木)まで

内容:全コースセットアップ料(1,620円〜4,860円)が無料。

8/20まで SPPD仮想デスクトップサービス、初期費用無料

2015/08/01・ニュース

SPPDレンタルサーバーの「SPPD仮想Windowsデスクトップサービス」では、初期費用が無料になるキャンペーンを実施しています。

期間:〜 2015年8月20日(木)まで

8/31まで ミニム6周年感謝キャンペーン

2015/06/23・ニュース

低価格レンタルサーバー、ミニムではサービス開始6周年ということで、「ミニム6周年感謝!初回設定料金半額キャンペーン」が実施されています。

概要

期間:〜2015年8月31日

対象:期間中に初回のサーバーご契約延長のお申し込みをされたお客様。

内容:初回設定料金が半額。

キャンペーン中の、代表的な初回設定料金
  • GoGo!プラン ・・・ 594円
  • ミニマムプラン ・・・ 247円
  • シェア9プラン ・・・ 810円

その他プランの料金等は公式ホームページでご確認ください。

カゴヤジャパン共有サーバー、大幅リニューアル

2015/05/30・ニュース

カゴヤ・ジャパン株式会社が提供する共有レンタルサーバー、内容変更で大幅リニューアルしました。

また2週間のお試し期間と初月無料で、月額料金が最大約6週間無料。
さらに新規ご契約で独自ドメイン1個無料。

カゴヤ共有サーバー、リニューアル後の内容、条件概要

月額料金864円〜。

  • 流行のWAF+IPS、セキュリティ対策。
  • マルチドメイン対応。
  • 大きな転送量制限、200GB/日。
  • データベースサーバーにSSD採用。
  • WEBとメールが別サーバー。
  • 365日対応、電話サポート。

注目に値する特徴はこのあたり。どれも魅力ですが中でもビッグな転送量制限は魅力です。月額864円で200GB/日と余裕有ります。
例えばさくらのレンタルサーバーでも転送量制限に余裕有りますが、現在のトコロここまで余裕のある低価格な共有サーバーって、他に思いつきません。

また電話サポート標準というのも素晴らしいポイント。これも低価格レンタルサーバーの多くで省かれる部分。電話サポート対応=トラブルの少ないサーバーという予想ができます。

厳しい条件になってみないことには本当のところはわかりませんが、ここを見ただけで魅力十分。他のレンタルサーバーからの乗り換えを考えてしまうほどです。

最も低価格な「S10」プランでは、メール機能が省かれます。メールを使わなくてもいいドメイン、そんな場合にピッタリです。

ミニム、初期費用半額キャンペーン

2015/05/01・ニュース

レンタルサーバー「ミニム」月額120円から利用できる、主に個人向けの共有レンタルサーバー。そんなミニムでは、初期費用が半額になるキャンペーンを実施しています。
名称は「新生活応援!初回設定料金半額キャンペーン」。

以下、公式アナウンス

概要

期間:〜2015年5月7日

対象:期間中に初回のサーバーご契約延長のお申し込みをされたお客様

内容:初回設定料金が半額。

GoGo!プラン    1,188円 → 594円
GoGoプラス!プラン 1,188円 → 594円
ミニマムプラン   494円 → 247円
ミディアムプラン  494円 → 247円
マキシマムプラン  494円 → 247円
プロプラン    494円 → 247円
シェア9プラン  1,620円 → 810円
シェア5プラン  1,620円 → 810円
独占プラン   1,620円 → 810円

カゴヤジャパンに新データベースプラン登場

2015/04/21・ニュース

カゴヤジャパン共有サーバー、専用サーバーに新データベースプランが登場しました。特徴はSSD採用、IPS標準装備、データベース個数無制限など。

プラン特徴
  • 外部サーバーへのバックアップ設定可能。
  • SSDモデルをラインナップ。
  • 不正侵入予防システム(IPS)を標準装備。
  • 充実したサポート。

料金は月額432円〜。共有サーバー、専用サーバー共に初期費用が無料になっています。

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve