2017・WEBサーバー別のキャンペーン情報

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブ・比較情報

2017・エックスサーバーの変更や限定特典

2017年 WEBサーバーニュース

低価格で機能満載の共有レンタルサーバー、エックスサーバーは、機能重視系サーバーの代名詞といえるほどの知名度と高機能が特徴。
エックスサーバーの料金は月額1000円。月額100円クラスのレンタルサーバーで電話サポートの付いているサービスはあまり多くありませんが、エックスサーバーでは2011年9月より電話サポートが標準サービスとして開始されています。

サーバー詳細は下記リンク先でご確認頂けます。

  1. レンタルサーバー・エックスサーバー比較詳細

モリサワWEBフォント無料と、無料ドメインに.jp追加

2017/07/09・ニュース

エックスサーバーではモリサワのWEBフォントが無料で利用できるようになりました。また上位プランについてくるプレゼントドメインの対象に、.jpが追加されました。

モリサワWEBフォント

エックスサーバーに、モリサワWEBフォントが無料で使える機能が提供されました。選定された30書体が利用できます。

最近ではWEBフォントもメジャーになってきて、また実際に使用しても表示スピードの低下を感じにくくなりました。それこそネット回線の不安定さによる毎々の変動の方が大きいくらいに感じるほどです。

概要としては、利用に際しての条件が提示されていて、1ドメイン限定、月間PVで2.5万PVまでとなっています。アクセス数が大きなサイトでは厳しい制限です。この制限を過ぎた場合は適用が解除されるとなっています。レイアウトの都合など考えると、特定のページ限定でといった使い方がいいかもしれません。

.jpが無料ドメインの対象になりました

X20、X30プランの無料ドメイン、適用対象に.jpが追加されました。

  • X20プランのご契約者様は「.jp」ドメイン
  • X30プランのご契約者様は「.jp」ドメインや法人用の「.co.jp」「.or.jp」ドメイン

これらが新しく、無料ドメインとして選択可能に。.jpや.co.jpは更新料金も高めで、通常は年間4000〜5000円掛かることが一般的です。更新料金も無料もエックスサーバーなら、エックスサーバーを使い続ける限り無料なのが嬉しい部分です。

PHP7.1の導入

2017/07/09・ニュース

エックスサーバーでは「PHP7.1」が導入されました。提供は2017年5月12日から。

PHPにおける現在の最新バージョンで、実行速度の速さと機能面で進化しているといわれています。エックスサーバーではPHP7.1に「FastCGI」「OPcache」というモジュールが有効な状態で提供されます。

5/31まで 独自ドメイン無料

2017/05/01・ニュース

エックスサーバーでは独自ドメインプレゼントキャンペーンを実施しています。期間中エックスサーバー契約で独自ドメインプレゼント。また同時に、キャンペーンで取得したドメインは更新料金も無料になります。

期間:〜 2017年5月31日(水)18:00

内容: .com .net .org .info .bizの中からお好きなドメインを1つプレゼント。契約完了後、コントロールパネルから申請するカタチです。

4/28まで 初期費用半額キャンペーン

2017/04/09・ニュース

エックスサーバーではサーバー初期設定費用半額キャンペーンを実施しています。

期間:〜 2017年4月28日(金)18:00

期間中、通常3000円の初期費用が半額の1500円になります。

ドメインずっと無料にキャンペーン

2017/01/12・ニュース

エックスサーバーではサーバー契約で独自ドメインプレゼントと、更新料金までが無料になるキャンペーンを実施しています。

独自ドメインと言えば通常、毎年の更新費が必要なものなので、更新コストと手間を抑えての運営ができると思います。

期間:〜 2017年2月28日(火)18:00

対象:期間中、新規に申し込みを行い、料金支払いを行ったサーバーアカウント。

選べるドメイン:.com .net .org .info .bizの中から1つ。

 


レンタルサーバー詳細および公式ホームページは下記よりご確認頂けます。

  1. レンタルサーバー・エックスサーバー比較詳細

ビジネス対応で選ぶならこちら。機能重視系というだけでなく、内容が大きくアップしています。

  1. レンタルサーバー・シックスコア比較詳細
  2. レンタルサーバー・X2比較詳細

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve