WEBサーバートピックス(新機能追加)

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブ・比較情報
レンタルサーバー比較 >  レンタルサーバーニュースTOP > CPI

CPIに制作者向けの新機能が追加されました

2012/08/01/ ウェブサーバーニュース

稼働率100%が保証されたKDDI・CPIレンタルサーバーは、高機能、好環境、優れたサポートと3拍子揃った共有サーバー。低価格プランは個人でのアフィリエイト利用などでも、頑張ればなんとなかる価格設定が魅力。オプションで24時間365日の電話サポートも利用でき、サラリーマンの方でも電話サポートが利用できます。

今回、CPIレンタルサーバーでは、無料で使える新機能をリリース。「SmartRelease」という機能でウェブ制作のトラブルを未然に防ぐ次世代サーバーツールになります。

SmartReleaseについて

概要 : 「制作者を超ラクにする」をコンセプトに、CPI共用レンタルサーバー「シェアードプラン ACE01」に標準装備(無料)されました。

特徴 : リリース機能を使用することで、素早く安定したファイル転送を行うことが可能。システム側でファイルを転送するので、ファイルが不足したり、間違ってファイルを削除してしまうことが防げるということです。
その他、自動バックアップ機能付き。開発用のテストサイトから公開用サーバーへの移行作業も簡単になる機能が備わります。

WEB制作者の使用例としては、ウェブ制作者がサイトを制作、その後、テストサイトにアップロードする。アップロード後サイトオーナーがサイトを確認し、よければ「リリース」ボタンをクリックする。こういった方法でホームページ公開をすることが出来ます。


サーバー詳細は下記でご紹介しています。
レンタルサーバーCPI・ACE01プラン比較

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve