年度別/WEBサーバー別のキャンペーン情報

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブ・比較情報

2013〜2014・「WADAX(GMOクラウドWEST)」の変更や限定特典

2013年〜 WEBサーバーニュース

ビジネス対応共有レンタルサーバーとして、信頼と人気あるサービスを提供しているGMOクラウドWEST株式会社(旧称:株式会社ワダックス)。ワダックス「ネクストスタイル」はセコムのセキュリティ機能付き。低価格ビジネス対応スペックとして比較され人気を誇っています。

そんなワダックスの低価格レンタルWEBサーバーとして「@WAPPY」がラインナップさせています。こちらも価格以上にしっかりと使える内容を重視したサービス。月額430円〜の個人向けレンタルサーバーです。

wadax・GMOクラウドWESTのレンタルWEBサーバーについてはこちら。

  1. ワダックス・ネクストスタイルの詳細情報 / ワダックス・@ワッピーの詳細情報

1/30まで WADAX、初期費用無料キャンペーン

2014/12/26・ニュース

ワダックスの共有レンタルサーバーで、初期費用無料キャンペーンが実施されています。

期間 : 2015年1月30日まで

ワダックス共有サーバーの4つのプラン全てと、メールサービスの3つのプラン全てで、初期費用3240円が無料になります。

1/9まで @WAPPY、ずっと半額キャンペーン実施

2014/12/22・ニュース

あのワダックスの系列サービスが、レンタルサーバー@WAPPY。GMOクラウドWEST株式会社が提供するレンタルサーバーです。
今回@WAPPYでは、利用料金がずっと半額になるキャンペーンを実施しています。

期間 : 2015/01/09まで

期間中に@WAPPYに申し込むと2年目以降もずっと半額という非常に魅力的な内容です。

目に見えない本質的な部分など、全てが普通に支払いしているユーザーと同一かはわかりません。しかしパフォーマンス面は共有サーバーなら運不運があります。そして同価格で超低価格レンタルサーバーに申し込むのなら、この金額で@WAPPYに申し込んだ方が満足度が高いと考えます。

期間中に申し込んだ場合の月額料金は、月額225円〜。
非常に低価格で@WAPPYが利用できます。

WADAX、WAF/DNSレコード編集機能を追加&キャンペーン

2014/11/07・ニュース

レンタルサーバー WADAXの共有サーバーコースでは、セキュリティを強化する「WAF/DNSレコード編集機能」が行われ、初期費用無料キャンペーンも実施されています。

WAF/DNSレコード編集機能

セキュリティ機能を強化する「WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)機能」やDNSレコード編集機能。
コントロールパネルからの機能が追加されました。

初期費用無料キャンペーン

初期費用3,240円が無料になるキャンペーンを実施中です。

期間は2014/11/28まで。
対象は共有サーバーと共有メールサーバーサービス。

※追記:2015/01/09まで延長されました。

10/10まで WADAX、ドメイン無料キャンペーン実施

2014/10/01・ニュース

レンタルサーバー WADAXの共用サーバーコースでは、ドメイン取得料金が無料になるキャンペーンを実施しています。

キャンペーン内容

・キャンペーン対象ドメイン
.com / .net / .org / .info / .biz

期間 : 10月10日(金)まで

共用サーバーのgTLDドメイン取得費用1296円が無料になります。

10/31まで @WAPPY、ずっと半額キャンペーン実施

2014/09/03・ニュース

ワダックスと同じGMOクラウドWEST株式会社が提供するレンタルサーバー「@WAPPY」では、利用料金がずっと半額になるキャンペーンを実施しています。

期間中に@WAPPYに申し込むと2年目以降もずっと半額という非常に魅力的な内容です。

目に見えない本質的な部分など、全てが普通に支払いしているユーザーと同一かはわかりません。しかしパフォーマンス面は共有サーバーなら運不運があります。そして同価格で超低価格レンタルサーバーに申し込むのなら、この金額で@WAPPYに申し込んだ方が満足度が高いと考えます。

期間は2014/10/31まで。月額225円〜利用できます。

9/30まで WADAX共用サーバー初期費用無料

2014/09/01・ニュース

レンタルサーバー WADAXの共用サーバーコースでは、初期費用無料キャンペーンを実施しています。

期間 : 2014/9/30まで

期間中、通常初期費用3240円が無料になります。

8/29まで WADAX共用サーバーで特別プラン

2014/08/21・ニュース

WADAX共用サーバーでは、セキュリティが重視された特別なプランを期間限定で用意しています。

WADAX共用サーバー1年契約と同時に、SSLサーバー証明書を新規で申し込みの場合、SSL取得費用が半額に。プラスして通常は有料オプションのWAF機能が1年間無料になります。

WAFはWebアプリケーションファイアウォールの略です。 「SQLインジェクション」や「クロスサイトスクリプティング」等の攻撃からサーバーを守る為の機能で、WordPress等のCMSを狙った攻撃への対策として有効といわれています。

7/31まで @WAPPY、ずっと半額キャンペーン実施

2014/07/03・ニュース

ワダックスの提供する個人向けレンタルサーバー「@WAPPY」では、サーバー料金がずっと半額になるキャンペーンを実施しています。
期間中に契約すると、料金が半額。2年目以降もずっと半額になります。

期間 : 〜2014/7/31まで

これにより月額料金は225円〜。個人向けレンタルサーバーの中では安心して利用できるイメージが特に強い@WAPPYが、最安クラスの料金で利用できます。どうせ申し込むならこういった機会にぜひ!筆者も、利用目的はありませんが、とりあえず申し込んでおこうかと考えています。

7/31まで WADAX共有サーバーで初期費用無料キャンペーンほか

2014/07/03・ニュース

WADAXのの共有サーバーでは、初期費用が無料になるキャンペーンを実施しています。
また新機能が追加されました。

キャンペーンについて

期間 ; 〜2014/7/31まで

共有サーバーコースの初期費用が無料になります。通常は3240円。

新機能について

セキュリティ面でより強化されました。

  • AF/DNSレコード編集 機能を追加。WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)機能。
  • DNSレコード編集機能、コントロールパネルでの機能追加がされました。
WADAX専用サーバーでも初期費用無料キャンペーン実施

WADAX専用サーバーでも初期費用が無料になるキャンペーンが行われています。
専用サーバーの初期費用は通常59657円。約6万円と、共有サーバーと比較すれば非常に大きな金額。キャンペーン中、条件を満たして申し込めばこれが無料になります。

期間 : 2014/8/29まで

@WAPPYの一部プランで価格が(1円)変更

2014/06/20・ニュース

ワダックスの提供する個人向けレンタルサーバー「@WAPPY」では、一部プランで価格が改定されました。
変更日は2014年6月19日。

対象プラン : @WAPPY ミドルプラン(ずっと半額キャンペーン)  1ヶ月契約

新旧金額 :  変更前 809円 - 変更後 810円

WADAX専用サーバーが一部コースで価格改定

2014/06/20・ニュース

WADAXの専用サーバーでは一部プランで価格が改定されました。
変更日は2014年6月19日。

対象プラン : WADAX専用サーバー セルフSSD+HDD 1年契約

新旧金額 : 変更前 \359,788 - 変更後 \359,787

WADAXサービス内容・プランがリニューアル

2013/10/01・ニュース

ワダックスのレンタルサーバーではサービス内容がリニューアルされ、内容が強化されています。またプランも見直され、より低価格なプランも登場しています。

主力のプランは「TypeS」とネーミングされ、人気の基本プラン。月額料金は1890円で、ディスク容量は50GB。マルチドメインと複数データベースに対応しています。

その他の追加された機能や改良点

内容としては新しい機能が追加され、性能も上がっています。

  1. 1部のストレージにSSDを採用。高速処理が必要なメールやデータベース用にSSDが採用されました。ホームページコンテンツ用には従来からのHDDが利用されています。
  2. WEBウィルスチェック機能が標準装備されました。
  3. コントロールパネルがリニューアル。マルチドメインに対応し、グラフィカルで親しみやすいタイプに変わっています。各種アプリの簡単インストール機能も実装され、操作性も上々と評判です。
  4. iPhoneアプリ「WADAX App」が追加されました。iPhoneで撮影した写真を直接サーバーへアップロードできるほか、サーバーとの通信が可能です。

その他変更点については下記ページでご紹介しています。
ワダックス内容リニューアル(2013年)

@ワッピーHPリニューアル

2013/08/16・ニュース

GMOクラウドWEST株式会社(旧ワダックス)のレンタルサーバー@ワッピーではホームページがリニューアルされています。
従来からの親しみやすさはそのまま、明確にレンタルサーバーの内容が掲載されています。

ワダックス商号変更

2013/01/16・ニュース

株式会社ワダックスは商号変更し、GMOクラウドWEST株式会社へなりました。GMOグループの一員ということで会社名の変更です。

変更の理由として下記がアナウンスされています。

クラウドサービスの西日本地区における営業の強化と、迅速な顧客及び代理店対応など、 地域に密着したカスタマーケアを実施するために、商号を変更するものであります。

ワダックスのレンタルサーバーサービスには「レンタルサーバーワダックス」、「レンタルサーバー@ワッピー」がありますが、現時点でサービス内容に変更はありません。

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve