2018・独自ドメインキャンペーン情報

共有レンタルサーバー・ウェブサーバー
お得なウェブサーバーのホスティングニュース
共有ウェブサーバー・比較ニュース
レンタルサーバー比較 >  レンタルサーバーニュースTOP > ドメイン取得にお得なニュース2018

2018・ドメイン取得サービスのニュース等

2018年 WEBサーバーニュース

独自ドメインを取得・管理・更新するサービスがドメイン取得サービス(ドメインレジストラ)。ドメイン専門のサービスです。レンタルサーバー申込みの際に、サーバー会社に同時に申し込むよりも非常に低価格。毎年のランニングコストが掛かるものなので、かなりオトクになります。またレンタルサーバー引っ越しの際の手続きも簡単です。


  1. 非常に低価格でドメイン取得可能なサービス、スタードメイン
    低価格で便利なドメイン取得サービス。ドメインの管理が楽に、レンタルサーバー乗り換えも簡単に。「ミニバード」「ファイアバード」「クローバー」と同会社のネットオウルによるサービス。
    スタードメインのホームページ
  2. ドメイン取得専門サービスのムームードメイン
    ロリポップかヘテムルを利用するならムームードメインを利用するのがおすすめ。
    ロリポップ」や「ヘテムル」と同会社による系列サービス。
  3. 信用度で選べるドメイン取得専門サービス、お名前ドットコム
    上場企業のドメインレジストラ。サービス名も同一となる「お名前ドットコムレンタルサーバー」と同系列サービス。ホームページは別です。価格も十分低価格で魅力の高いサービス。
    お名前.comのホームページ

ドメイン取得サービスに関連する詳細や公式ホームページは下記よりご紹介しています。
格安ドメイン取得サービス / 格安な専用SSL証明書と取得

エックスドメインとスタードメインで激安キャンペーン

2018/01/08・ニュース

エックスドメインとスタードメインではドメインの新規取得が割引価格になるキャンペーンを行っています。

期間:〜2018年1月31日(水)18:00

対称となるドメインと価格はどちらも、例えば.infoが580円/年など割引率の高いものになっています。

.infoの他に.mobiなども580円/年で取得可能になっています。エックスドメイン、スタードメイン共に全6種が対称になっています。

※2年目以降は更新料金が必要です。

 


低価格での独自ドメイン取得に関する話題は下記ページにて取り上げています。

  1. 格安ドメイン取得サービス
  2. 格安な専用SSL証明書と取得

サーバーの目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。
サーバーの中でも、インターネットを通じて情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーと呼びます。
一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバーと呼んでいます。

<サーバー別キャンペーンや新着情報>


わかりにくい内容や詳細などは、
サーバーホスティング会社の公式ホームページで確認して頂ければ確実です。

共有レンタルサーバーニュース Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserve