シックスコア・ウェブサーバー比較

レンタルサーバーの詳細比較(WEB)

レンタルサーバー比較TOP > 月額料金2100円以下 > シックスコア・レンタルサーバー

シックスコアWEBサーバ詳細情報
機能が重視されたビジネス対応レンタルサーバー
マルチドメインを安心して運用

レンタルサーバー代表的プランの詳細

サービス名 シックスコア
プラン名 S1プラン
サービス提供 株式会社ペット
利用料金
月額費用 1800円 +税(12ヶ月払い)
初期費用 6000円 +税
(無料期間14日間)
独自ドメイン 同時に取得可能

スペックやWEBサーバー機能関連

ディスク容量 50GB
サブドメイン 利用可能 100個まで無料
マルチドメイン 利用可能 5個まで無料
WEB機能

CGI / パール / ルビー / Python

PHP /  SSI / Cron

その他
サーバー機能

共有SSL利用可能

PHP高速化システム

WAF機能搭載

MIMEタイプの設定

FTPアカウント10個設定可能

データベース関連
データベース MySQL / php myadmin
DB個数 データベースは5個利用可能
公式対応
ソフトウェア

ムーバブルタイプ / ワードプレス

PukiWiki / EC-CUBE

XOOPS(ズープス)

ソフトウェア
インストール
ワンクリックインストール機能
メール機能
メール
アカウント
メールアカウント無制限
メール
フィルタ
スパムメールフィルタ
ウィルスフィルタ(カスペルスキー)
電子メール
機能
ウェブメール機能
トリガー機能設定
メール転送・自動応答機能
その他
アクセス解析 利用可能
提供CGI -
転送量制限 120GB/月
転送量課金はありません
速度について

2週間のお試し期間で試せます。

国内高速 166Gbpsバックボーン採用

サーバー構成はハイスペック

その他1

携帯サイト完全対応

各種人気ソフトの自動インストール機能

7日間バックアップ機能

その他2

電話サポート有り

専用SSLの対応(オプション)

レンタルサーバーサービス提供会社

エックスサーバー株式会社

シックスコア新着ニュース一覧


掲載中のウェブサーバー
詳細情報は、15/03/11
最終更新の内容です。


マルチドメイン長所と短所

サーバー会社の宣伝用バナー

レンタルサーバー・シックスコア

機能・条件・料金は、レンタルサーバー会社ホームページで、ご確認されることをお勧め致します。

上記バナーより申込みや詳細確認が可能です。

マルチドメインサーバー「シックスコア」の特徴

  1. あのエックスサーバーのビジネス対応版。自由度の高い高機能に好環境、そしてお得なサーバー料金。
  2. 2週間のお試し期間。速度や機能をチェック可能。
  3. マルチドメイン、サブドメイン、複数データベース。それぞれ最大数が決まっており、安定性の部分で安心。
  4. 十分な量、そしてしっかり明記される転送量目安。

サービス比較詳細

なんといっても高性能が特徴のビジネス向け共有レンタルウェブサーバー。今までのビジネススペックサーバーを超える内容をもつシックスコア。

月額1890円〜という価格で利用できるシックスコア、個人向けサーバーの便利さとビジネス対応らしい条件や内容により、他のサーバーと比較してもお得感が高いです。

1.マルチドメインが利用可能!

シックスコアはビジネス向けサーバーでありながら、マルチドメインとサブドメインの設定・利用が可能。一つのサーバー契約で複数のドメインが運用できます。ここでご紹介しているS1プランではマルチドメイン5個、サブドメインは100個と十分な数を利用することができ、かつ、最大個数がしっかり定められている点が無制限より安心。ビジネス対応レンタルサーバーとして、好感持てる点です。

2.マルチドメインのメリット

マルチドメインのメリットは、ローコストの他にも、一つのサーバーに複数のドメインが設定できると、サーバーコントロールパネルが一つで良かったり、料金支払いが一度でいいといったメリットがあります。
反面、シックスコアのウェブサーバーが落ちれば、運用中ドメインすべてが表示されなくなってしまうリスクがあるため、マルチドメインといっても、せいぜい2〜3個、適度なドメイン数でサーバーを運用していくのがベストです。

3.最大数が決まるサブ、マルチドメインで安心

通常、マルチドメインといえば無制限に評価が集まりますが、実は安心して使えるのは最大数の決められた共有サーバー。
非常に多くの、総定数以上のドメインが収容されるとなれば、ウェブサーバーも負担が増えて安定性は落ちます。運が悪いと非常にドメイン数の多いウェブサーバーに当たるマルチドメイン無制限サーバーより、安心なのはシックスコアです。

4.シックスコアならリスク最小限

マルチドメインで複数サイトの運営というのは、リスクマネージメントの観点からはあまりよろしくありません。サーバートラブルやウイルス新流が起きると、マルチドメインすべてが影響を受けます。
このリスクを考えると、個人向きレンタルサーバーのマルチドメインは不安が。シックスコアや同クラス以上のレンタルサーバーならリスクは最小限に抑えられます。

5.ハイスペックなサーバー構成

WEBサーバー自体の構成もハイスペックなため、CGIの利用も快適。また例えばムーバブルタイプやズープスといった人気ソフトウェアを利用しても、制限が高く例えば記事が増えても安心です。
格安サーバーのように強制的に制限が掛かってしまうこともありません

6.無料で使える人気ソフトウェアが簡単に

ワンクリックインストール、人気のソフトウェアがクリックするだけで簡単にインストールできます。
通常、プログラムのダウンロードからインストール方法を確認してインストール、そしてサーバーの設定など多くの手間がかかるソフトウェアのインストールですが、シックスコアなら簡単にインストールして利用することができます。

7.PHP高速化システムは強力

シックスコアのベンチマークによると、ワードプレスなどのアプリケーションが最大3倍程度で動作するとなっています。
通常、動作がもっさりしてしまう無料アプリケーションのネットショップ構築ツールやブログシステムでも、他のサーバーと比較して高速な動作が期待できます。

8.強力なセキュリティ・迷惑メール対策

シックスコアでは、セコムのセキュリティ診断サービスを全プランで搭載。また迷惑メール対策にはカスペルスキー製の通常より高ランクなソフトウェアを搭載しています。

ココが嬉しい!
高機能でもわかりやすいコントロールパネル

シックスコアの設定はマニュアルなしで使えるほど簡単なコントロールパネル。マルチドメイン対応で複雑になりがちなコントロールパネルですが、シックスコアならば、ウェブサーバーに関する設定なども簡単に行えます。

しっかり明記される転送量制限

シックスコアでは月間の転送量目安が明記されます。転送量無制限と記されているレンタルサーバーでも、実はほとんど制限があり、場合によって対応を迫られます。

シックスコアの月間120GBという転送量目安はこの価格帯で比較して大きなものです。特殊なページを除いて、基本的には1日数千のアクセスでも大丈夫な数値です。
単純にアクセス数だけでなく、画像の量やサイズなのでも転送量は変わってきますが、ビジネスに利用するホームページなら出来る限り画質のいい画像を使いたいもの。そんな時にも大事なのは容量ではなく転送量制限。実際にレンタルサーバーを利用していれば非常に気になる部分です。

7日間バックアップ機能

MySQLデータベースやメールデータなどを自動的に、バックアップ専用サーバーに保存します。データベースのバックアップは、php myadminからのセルフバックアップではうまく復元できない場合があるため、非常に嬉しい機能です。
データの復元は有料となっています(5250円〜)。
詳細はリンク先の記事に記しています。シックスコアでバックアップ機能

・最もオススメしたい方

月額1000円台(2000円弱)でビジネススペックのサーバーをお探しの方へ。個人向け高機能にビジネス対応環境と機能を併せ持ちます。
機能も重視されたビジネス対応サーバーは少ないとお嘆きの方におすすめ。

詳細、お申し込みは下記リンクよりどうぞ

ビジネス仕様 高性能レンタルサーバー 【シックスコア】

(内容や料金など最新情報は公式ホームページでご確認下さい)

レンタルサーバープラン別の相違点
プラン名 S1 S2 S3
容量 50GB 100GB 150GB
マルチドメイン 5 10 25
サブドメイン 100 200 300
データベース 5 10 15
月額料金 1800円(税別) 3600円(税別) 5400円(税別)

オプションで用意される機能・内容

  • 専用SSL利用可能
目的別・予算別・容量等条件別にレンタルサーバーを比較・ウェブサーバー比較情報

共有レンタルサーバー(WEBサーバー)比較ガイド 運営:株式会社リグレ Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserved / 当サイト記事の転載は禁止させて頂いております。

元、大手サーバー販売代理店&ホームページ制作会社勤務の管理人がお届けします。
多岐にわたる共有レンタルサーバーを比較、販売していた経験から、当サイトだけの視点からお役立ち情報をお届けします。