ピープルサーバー・比較情報

レンタルサーバーの詳細比較(WEB)

レンタルサーバー比較TOP > 月額料金1050円以下 > ピープルサーバー

共有レンタルサーバー・ピープルサーバー

ピープルサーバー詳細情報と比較
マルチドメイン、データベース無制限
サポートにも力が入れられた低価格サーバー
レンタルサーバー代表的プランの詳細
サービス名 ピープルサーバー
プラン名 月額500円プラン
サービス提供 合同会社ドクター・インタフェイス
利用料金
月額費用 500円
初期費用 1000円 (無料期間最大1ヶ月)
独自ドメイン 別に取得
WEB機能
ディスク容量 無制限
サブドメイン 無制限
マルチドメイン 無制限
WEB機能 CGI / peal / PHP
Cron / .htaccess / SSH
その他
サーバー機能
FTPアカウント複数設定可能
データベース
データベース データベース個数無制限
対応明記
アプリケーション
ワードプレス
ゼンカート
(その他サポートに相談)
メール機能
メールアカウント メールアカウント無制限
メールフィルタ -
電子メール機能 -
その他
アクセス解析 -
提供CGI -
転送量制限 基本、転送量無制限
速度について 国内大手バックボーン接続回線
サーバーは国内IDC設置
(ホームページでサーバースペック公開)
その他1 営業時間内、
1時間メール返信サポート
その他2 申込み後、すぐに利用可能
アダルトサイト運営不可
その他3 公営団体は無料
(要審査、専用電話サポート付き)
(NPO法人、学校法人、地方自治体等)

レンタルサーバーサービス提供会社

合同会社ドクター・インタフェイス


掲載中のウェブサーバー
詳細情報は、15/03/11
最終更新の内容です。


レンタルサーバー申込みは
ほとんどの場合で、インターネットからの申込みとなります

サーバー会社ホームページで
詳細をご確認下さい。

サーバーの機能・条件・料金は、
レンタルサーバー会社のホームページより、
ご確認されることをお勧め致します。

上記バナーより申込みや詳細確認が可能です。

「ピープルサーバー」の特徴

  1. 月額500円、マルチドメイン、データベース無制限!
  2. 力が入ったサポートも魅力。サポートメールは1時間以内メール返信を明記。柔軟対応は他にない特徴!
  3. 最大1ヶ月!月末までがお試し無料期間。

サービス比較詳細

マルチドメイン、複数データベースが月額500円!共有レンタルサーバー、「ピープルサーバー」。
安さとお得感はかなりのもの。コストパフォーマンス高く、さらに低価格サーバーでありながらサポート重視の姿勢が他にない特徴です。

1.マルチドメイン対応

ピープルサーバーでは、複数のドメインが一つのサーバーで運用可能なマルチドメインに対応しています。マルチドメインでのホームページ運用は、多少のリスク要因増加という懸念はありますが、ローコストで複数ホームページが運営できます。

2.容量無制限

ディスク容量は無制限。WEBだけならそんなに必要なものではないですが、例えばホームページ制作時のフォトショップ形式ファイル、イラストレーター形式ファイルなども一緒にアップロードしても余計な心配はいりません。

3.データベースが複数利用可能

、データベースが複数利用出来ます。例えばサイトごとにデータベースを利用することも、例えばワードプレスをインストールして複数のブログを活用することも、マルチドメインを柔軟に活用可能です。

4.このクラスで珍しい、優れたサポートシステム

営業時間内は1時間以内返信が明記されるメールサポート。またさらにできる事はなんでもやりますという姿勢のサポートはまさに特記事項。低価格レンタルサーバーでは通常、最小限となるサポート面が充実した貴重なピープルサーバーです。

5.ハイスペック構成のWEBサーバー

低価格帯の共有レンタルサーバーはどうしても、一つのWEBサーバーに収容するユーザーは多めになります。 こういった場合でもサーバースペックが高ければ、混雑時などでも速度低下などを防ぐことがある程度可能です。
ピープルサーバーではハイスペックなWEBサーバーを採用し、主要部分をホームページで公開しています。

6.最大1ヶ月のお試し期間

ピープルサーバーのお試し期間は長期となっており、月末までが無料期間。これは他のサーバーと比較しても、とても長期間と言えます。
不明点など実際にチェックしてから料金の支払い開始が可能です。

同価格帯の人気レンタルサーバーと比較
他のサーバーと比較して

同価格帯の他のレンタルサーバーと比較すると、例えばファイアバードと比較した場合、機能面は近いが系列にドメイン取得サービスがあるのがファイアバード。またブランド感でも一歩リード。
しかしサポートが重視されている点ではピープルサーバー有利で、初めて使うサーバーならこちらがおすすめ。

例えばロリポップ「チカッパプラン」と比較した場合にも実質的に機能面はほぼ同一。違いはこちらも系列サービスでドメインを取得出来る点と、知名度。これらはロリポップが優れる。
しかし 会社情報などが最低限しか公開されていないロリポップ。ピープルサーバーなら会社詳細からサーバースペック、さらに会社ブログより今後の進化の方向性なども公開される。

※右袖のリストにこれらレンタルサーバーの詳細リンクがあります。

サービス比較のポイント
ココが惜しい、ピープルサーバー

サーバー上でのプログラム実行に利用されるSSI、およびデータ暗号化機能であるSSLが対応外になっている点が惜しい。
SSI、SSL共に、このクラスのレンタルサーバーでどちらも頻繁に利用されるわけではないので欠点と言えるほどではないが、共有SSL位は対応してくれるとうれしい。
逆にSSHについては、同価格帯のサーバーでは利用できないので、SSHが使えるピープルサーバーは非常に貴重。

・最もオススメしたい方

初めてWEBサーバーを利用される方。
低価格で柔軟な対応のサポート、そんなサービスをお探しの方。
マルチドメイン、複数データベースのサーバーをお探しの方。

 


こちらも好評です。


月額749円でマルチドメイン、データベース、転送量無制限
ギガレンタルサーバー

レンタルサーバーその他プランの相違点
プラン名 500円プラン 1000円プラン 公営団体
利用者審査 無し 無し 有り
サポート 充実 非常に充実 充実
設置代行 無し 有り -
電話サポート 無し 無し 有り
月額料金 500円 1000円 無料

オプションで用意される機能・内容

-

目的別・予算別・容量等条件別にレンタルサーバーを比較・ウェブサーバー比較情報

共有レンタルサーバー(WEBサーバー)比較ガイド 運営:株式会社リグレ Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserved / 当サイト記事の転載は禁止させて頂いております。

元、大手サーバー販売代理店&ホームページ制作会社勤務の管理人がお届けします。
多岐にわたる共有レンタルサーバーを比較、販売していた経験から、当サイトだけの視点からお役立ち情報をお届けします。