シーズサーバープレミアム・ウェブサーバー比較

レンタルサーバーの詳細比較(WEB)

レンタルサーバー比較TOP > 月額料金2100円以下 > シーサイドネット・レンタルサーバー

シーサイドネットのレンタルサーバー・プロフェッショナル

株式会社シーサイドネット
最高クラスのデータセンターに収容
シーズサーバー詳細情報

レンタルサーバー代表的プランの詳細
サービス名 C'sサーバープレミアム
プラン名 プレミアム
サービス提供 株式会社シーサイドネット
利用料金
月額費用 2050円 (税込・12ヶ月契約)
初期費用 4320円 (税込)
(お試し期間7日間)
独自ドメイン 同時に取得可能
WEB機能
ディスク容量 20GB
(HP用15GB・メール用5GB)
サブドメイン 設定可能 (10個)
マルチドメイン 設定可能 (1個)
WEB機能 CGI / パール / ルビー / PHP
suExec / .htaccess
FTP over SSL / Python
その他
サーバー機能
FTPアカウント10個設定可能
.ftpaccess
FTP over SSL
データベース関連
データベース MySQL / php myadmin
DB個数  
公式対応
ソフトウェア
ムーバブルタイプ / ズープス
EC-CUBE
メール機能
メール
アカウント
メールアカウント無制限
メール
フィルタ

スパムメールフィルタ

ウィルスフィルタ

電子メール
機能

ウェブメール機能

メール自動返信・メール転送

メーリングリスト(500人対応5個)

メールマガジン(5000人対応2個)

POP over SSL / SMTP over SSL

APOP認証

その他
アクセス解析 Urchin6(アーチン) / 生ログ
提供CGI 掲示板等
転送量制限 転送量30GB/週
速度について

セコムセキュアデータセンターに収容。

1サーバー当たりの定員数を公開

その他1

ウェブサーバーバックアップ

その他2

9分以内返信メールサポート。

電話サポート有り。
(平日10時〜19時)

支払い方法は銀行振込かクレジットカード払い。

レンタルサーバーサービス提供会社
株式会社シーサイドネット


掲載中のウェブサーバー
詳細情報は、15/03/11
最終更新の内容です。


詳細等、公式ホームページでご確認下さい。

サーバー会社ホームページ

サーバーの機能・条件・料金は、レンタルサーバー会社ホームページでご確認されることをお勧めします。

「C'sサーバープレミアム」の特徴

  1. 最高水準のセコムデータセンターに収容。金融機関も利用するクラスを超えたIDC。
  2. ビジネスに使える素晴らしく豊富なメール関連機能。
  3. ビジネスに対応する高性能アクセス解析「アーチン」が標準で利用可能。
  4. 電話サポート + 9分以内返信のメールサポート。

プレミアムプランの概要

株式会社シーサイドネットが提供する新プラン、「C'Sサーバープレミアム」は、非常に高品質なデータセンターでサーバーを管理されているのが特徴のビジネス対応・共有レンタルサーバー。

1.クラスを超えたデータセンターに収容

IDC(データセンター)は、大手金融機関にも利用される、世界高水準のセコムセキュリティデータセンターで管理されています。このIDCに収容されるレンタルサーバーで、月額2000円を切る価格で利用できる共有レンタルサーバーは、このC'sサーバーだけかもしれません。

2.なぜ、ハイクラスのデータセンター?

ビジネスの現場において、サーバーが停止してしまう、ウィルス侵入でアクセス制限せざるをえない、そんな場面に遭遇すると、ホームページのアクセスはゼロになります。
2日〜3日など長時間停止となれば、グーグルなど検索エンジンのインデックスから削除されてしまい、復帰してもすぐには検索結果に表示されないといったことが起こります。

こうなると何日間もホームページからの収入が無くなります。これはすべてのウェブサーバーがもつ危険性ですが、こんな状況は絶対に避けなければなりません。

3.いざという際の復旧も素早く安心

C'sサーバーではしっかりしたデータセンターに電話サポート、9分以内返信メールなどで、いざという時の対応まで安心。このあたりは低価格機能重視系サーバーとは全く違います。サーバーも定員制でアクセスも快適。C'sサーバーのホームページなら1サーバーあたりの定員人数が公開されています。

4.C'sサーバーならではの快適な環境

以下の点がしっかり明記される .C'sサーバー。見えにくい裏方が重要な共有レンタルサーバーで大事な点がしっかり明記されます。

  • 定員制・転送量制限をきちんと守ること
  • 監視を行うこと緊急時の対応を迅速に行うこと
  • お客様の目には触れないところまで手を抜かないこと

これらにより、ビジネス対応レンタルサーバーとしては低価格な料金でも、快適な環境を実現しています。

ココが重要!
パーソナルプランとわずかな差額で内容充実

内容的には、C'sサーバーパーソナルを全体的に機能向上。わずかな差額で内容が充実します。例えばこのプレミアムならメールアドレス無制限、転送量制限にも余裕があり使いやすい。ビジネスにもこちらがオススメです。

しっかり明記された転送量制限が親切

C'sサーバーでは転送量制限がしっかり明記されており、「30GB/週」と十分な量を確保。転送量無制限というのは、実際にはある一定量で制限があるため、これは明記されていた方が親切と言えます。

サービス比較のポイント
ココが惜しい、C'sサーバープレミアム

特別欠点がなく、アピールできるポイントも多いシーズサーバープレミアム。しかし今ひとつ人気が盛り上がらない。内容は悪くないのだが、ネット上での盛り上がりも悪い。つまり知名度やブランド力が不足気味なのかもしれない。

月額2000円クラスのレンタルサーバーで人気なのは、ワダックスライブドアプレミアエクスビットなど。
C'sサーバーも内容が劣っているわけではなく、寧ろ優れている位だが、失敗できない法人用レンタルサーバーでは、実績および知名度の高いレンタルサーバーが選ばれてしまうものかもしれない。
内容、サポート、価格のバランスが良く、C'sサーバーは筆者個人的には大好きなレンタルサーバーである。

C’Sサーバー別プランご紹介

・最もオススメしたい方

月額200円以下で、セコムのセキュアデータセンター収容に引かれる方。ホームページからの収益を目指す方。

アクセス解析アーチンの標準装備に引かれる方。アーチンが月額1000円と考えれば差額は995円!非常にお得です。

レンタルサーバーその他プランの相違点
プラン名 パーソナル プレミアム
容量 5GB 20GB
メール 50 無制限
サブドメイン 10
マルチドメイン オプション
アクセス解析 利用可能 アーチン利用可能
電話サポート - 標準
料金 1720円(税込) 2050円(税込)

オプションで用意される機能・内容

  • マルチドメイン追加 月額1000円
  • データベース容量追加200MB 月額1000円
  • SSL証明書インストール 初期費用20000円
目的別・予算別・容量等条件別にレンタルサーバーを比較・ウェブサーバー比較情報

共有レンタルサーバー(WEBサーバー)比較ガイド 運営:株式会社リグレ Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserved / 当サイト記事の転載は禁止させて頂いております。

元、大手サーバー販売代理店&ホームページ制作会社勤務の管理人がお届けします。
多岐にわたる共有レンタルサーバーを比較、販売していた経験から、当サイトだけの視点からお役立ち情報をお届けします。